• TOP
  • 会の概要・アクセス

会長挨拶

 土地家屋調査士は、不動産(土地や建物)の物理的状況を明らかにして、登記手続を行う事を目的とした専門家であり、国民生活の安定と向上に役立つ事を使命としています。 宮城県土地家屋調査士会には、仙台 仙南 古川 石巻 登米 気仙沼 塩釜の7つの支部があり、現在約270名の土地家屋調査士が在籍して活躍しています。 国民の権利意識の向上により、不動産取引の安全や取引する財産である不動産の物理的な状況を明確化する事は、今後ますます重要となります。 私たちは、皆様の暮らしと密接にかかわる不動産について、土地、建物の表示に関する登記手続きや土地の境界(筆界)に関する調査などを通して、その権利保全に寄与してまいります。 土地の境界紛争についての相談は土地家屋調査士と弁護士と協働で解決をめざす「みやぎ境界紛争解決支援センター」をご利用ください。 土地の境界や登記に関する無料相談も行っておりますのでお問い合わせください。 ホームページを通じて、私たちの専門職業を知っていただき、より身近な専門家をめざし、皆様の役に立つよう努めてまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

宮城県土地家屋調査士会 会長 松田淳一

会の概要

名称 宮城県土地家屋調査士会
会員数 273名 *調査士会員273名 法人会員7法人 (令和4年6月1日現在)
 ・仙台支部 172名、7法人
 ・仙南支部 19名
 ・古川支部 17名
 ・石巻支部 19名
 ・登米支部 12名
 ・気仙沼支部 13名
 ・塩釜支部 14名
役員 令和4年度執行部役員
所在地 〒980-0802 宮城県仙台市青葉区二日町18番3号
電話番号 022-225-3961
FAX番号 022-213-8485
会則 宮城県土地家屋調査士会会則
事業 ・令和4年度事業計画 ・令和3年度事業報告
一般会計収支 ・令和4年度収支予算書(要旨) ・令和3年度収支決算報告書(要旨)
告知 土地家屋調査士法第42条及び第43条該当会員はおりません。

アクセス

土地家屋調査士会までのアクセスについて
〒980-0802 宮城県仙台市青葉区二日町18番3号

電話番号 022-225-3961

FAX番号 022-213-8485

地下鉄北四番丁「南出口より」 徒歩3分